トップ / シミ消しレーザーの種類

レーザーの種類は?費用や保険は?

ひとくちにシミを治療するレーザーと言っても、実際には様々なレーザーの機器、レーザーの種類がありますので、各レーザーの種類をしっかりと把握したうえで、自分のシミに対して最適な効果を与えることが出来るレーザーを選択するようにしたいところです。

医療用レーザー機器は日々進歩を続けており、現在各美容外科等で使われているレーザーは主に「ルビーレーザー」と「YAGレーザー」の2種類に絞られてきています。実際にクリニックに行ってカウンセリングを受ける際にも、この2種類のレーザーのどちらかを照射することをお勧めされることが格段に多いと言えるでしょう。

「ルビーレーザー」は、比較的昔からあるレーザーの種類ではありますが、その高い効果から長年にわたって根強い人気を誇り続けています。特徴は、紫外線が原因の老人性色素斑など、顔に出来た大変濃いシミでも数回の照射でキレイにしてしまえる場合が多いということです。濃いシミの根本治療を考えている方は、こちらのレーザーをチョイスした方が良いでしょう。

一方、「YAGレーザー」は、ルビーレーザーよりも後年に開発されたレーザーであり、ルビーレーザーよりもより深い組織に沈着した色素を除去することが可能なレーザーとなっています。シミよりも深い層にできた青あざや、タトゥーの除去にも高い効果を発揮することが知られています。シミの治療にももちろん効果的ではありますが、それ以上に長年にわたって残されている色素沈着の除去などに威力を発揮すると言えるでしょう。

これらのレーザーはどちらも、照射する範囲によって費用が決まってきます。ミリ単位で照射範囲を決定し、その範囲をもとに費用が算出されるので、シミの濃さよりも大きさによって費用が大きく変わってくるということは頭に入れておきましょう。

またほとんどの場合、シミのレーザー治療は保険適用がされません。ですから、治療費に関しては高額になることを覚悟しておきましょう。ただごくまれに、治療費に保険が利用できる場合もあるので、保険利用の可否については必ず主治医に尋ねるようにしてみてください。